ミッションエージェント

素行・浮気・盗聴調査のミッションエージェント

探偵業届出登録番号30150197
電話番号 お問い合わせフォーム
  • 標準
  • 大
  • フリーダイアル0120-0783-49
  • お問い合わせフォーム
  • 調査サービス一覧
  • 日本全国充実サポート
  • 各種カード決済可能
  • 携帯サイト

探偵top > 浮気調査 > 浮気・不倫の対処方法

浮気・不倫の対処方法トップ画像

浮気、不倫に発展する出会いは多い

encounter
挿絵1

結婚していても共働きのご夫婦は多く、夫にも妻にも仕事があり、お互いにスケジュールを把握しきれない時間が多くあります。このように何をしているか不明な時間で異性に出会い、恋をして、浮気心から不倫をしてしまう既婚者は実に多いものです。
仕事をしていると、円滑な人間関係を構築するために夫も妻も職場の付き合いを含め、異性との接点は増えます。連絡先を気軽に交換できる環境にいる事で、異性との距離は縮まり、お互いを異性として意識し始める。そして男女の関係が始まり、軽い浮気心から不倫に発展してしまうことになります。
また専業主婦であったとしても、パソコンや携帯電話から出会い系サイトを利用してみたり、同窓会などで昔の恋人に再会して、関係が深まり浮気から不倫に発展してしまう事もよくある話です。

フレーム下部

恋多きは人間の性

nature

どんな人でも不安や悩みを抱えていると誰かに頼りたくなり、その人に対しての依存度が上がり浮気に発展するケースが多いと言えます。
相談相手と恋愛に発展してしまうのはこのような事からです。
浮気や不倫してしまう人は、配偶者や恋人に「愛情」を感じない、もしくは不安感・不信感から他の異性に気持ちが揺れたり、惹かれたりして浮気から不倫してしまう傾向にあると言えます。また、初めは割り切った交際だったのが、交際が深くなるに連れて依存する傾向が強く、浮気や不倫の場合でもその恋愛にのめり込んで本気になっていることが多いのです。

フレーム下部

浮気、不倫は現実逃避行動

escapism

浮気や不倫をする人は、自分の配偶者や恋人に無いものを求めている場合が多いのです。
基本的に浮気や不倫する人は、自分の気持ちを理解してくれる人、気持ちの通じ合う人を求めているのです。寂しがり屋で自己中心的な人が多いのです。浮気や不倫という恋愛に逃避して、現実の状況から目を背けてしまっているのです。配偶者や恋人と気持ちがしっかり通じ合っていれば浮気や不倫はしないものです。

挿絵2
フレーム下部
お問い合わせフォーム